菊地歯車のひとづくり

菊地歯車のひとづくり

高品質な歯車を支えるのは、優れたヒューマンパワー

 ものづくりはどんなに高度化・自動化しても、人の目線や管理なしには、高い成果を得ることが出来ません。長年培われた菊地歯車の技術者の感覚は数ミクロンを見分ける潜在能力があります。高度な工作機械でもオペレータの熟練度とかみ合ってこそ、その能力を発揮するのです。

菊地歯車では、お客様のニーズや技術の進歩を常にリサーチし、絶えず高度な技能の習得や生産体制の改良及びチェックを大切にしており、そのエンジニアたちが高品質な歯車を生み出しています。

技術者2

技術者1
技術者3 技術
<資格認定者一覧>
とちぎマイスター 5名 ホブ盤作業2級技能士 18名
機械加工 特級技能士 9名 NCホブ盤2級技能士 2名
ホブ盤作業1級技能士 38名 NCフライス盤2級技能士 5名
NCホブ盤1級技能士 4名 NC旋盤2級技能士 6名
NCフライス盤1級技能士 5名 普通旋盤2級技能士 1名
NC旋盤1級技能士 4名 円筒研削盤2級技能士 2名
普通旋盤1級技能士 2名 機械検査2級技能士 3名
機械検査1級技能士 8名 機械保全2級技能士 1名
機械保全1級技能士 2名 電気系保全2級技能士 2名

菊地歯車ブランドとして確固たる顧客満足度の達成をめざす人材力

品質測定1

品質測定2

品質測定3

歯車の品質測定

 JIS Q9100 認定取得  2009年7月24日

【弊社の品質方針】

弊社では、厳しい品質競争に対応するために 航空宇宙分野における品質保証システムである「JISQ9100」に基づいた品質管理および文書管理を徹底しておこなっております。

三次元測定器をはじめとする検査設備と社員一人ひとりへの徹底した教育訓練をおこなっております。歯車の品質に対する意識を高めることで、より品質の高いギヤ製品をタイムリーにお客様にお届けいたします。

 ISO 14001 認定取得  2004年10月18日

【弊社の環境保護への取り組み】

弊社の企業活動がもたらす地球環境への責任と安全性の確保のためISO14001に基づいた環境マネジメントシステムを構築、社員一丸にて資源の有効利用、クリーンで安全な操業、緊急時の安全かつ万全対処に取り組み、地球環境の保全や地域住民、地域社会との良好な関係維持に努めております。

菊地歯車ではお客様のニ-ズを的確に把握し、顧客要求事項および法令・規制事項を満たす製品を一貫して提供することによって「顧客満足」の向上を目指しております。